認定資金決済事業者協会の申請について

当協会は、2018年8月2日付で、金融庁に対し仮想通貨交換業に係る認定資金決済事業者協会の認定申請書を提出しましたことをここにお知らせいたします。

認定資金決済事業者協会とは、仮想通貨交換業の適切な実施を確保し、仮想通貨交換業の健全な発展及び利用者の利益の保護に資することを目的として、仮想通貨交換業に関する自主規制規則の制定、法令・自主規制規則の遵守のための会員に対する指導、勧告等の業務を行う団体です。

今後は、金融庁による認定に向けた審査を受けつつ、引き続き、自主規制規則等の制定及び実効的な運用のための態勢を整備し、自主規制の施行の状況とその遵守の為の会員における業務の態勢整備、実行状況を把握するなど、利用者の皆様が安心して会員の提供する仮想通貨交換サービスをご利用いただける環境の確保に努めてまいります。

会員である登録仮想通貨交換業者の皆様及びご支援いただいている皆様と密に連携を取りつつ、国内仮想通貨取扱業者及び市場に対する利用者の信頼回復を目指し全力で取り組んでまいります。

戻る